blog index

子育て応援団!ふるーつばすけっとひろば

特定非営利活動法人 フルーツバスケット
新年あけましてあめでとうございます。
 新年あけましておめでとうございます

 昨年はたくさんの方々に助けて頂きながら、いろいろな行事を行い素敵な一年になりました
 いろいろな出会いの中で、子どもの成長と共に視野が広がるのを感じられた一年でした

 今年も、たくさんの新しい出会いとともに、可愛い子ども達と一緒に成長できる一年になりたいと思っています
 一緒にワクワクしたり子育ての楽しさを、皆さんと共有できる一年になれますように今年も昨年同様よろしくお願い致します

 今年も皆様にとって輝きある一年になりますように


         
NPO法人 フルーツバスケット職員一同
| yokko | 近隣地域情報 | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ソーシャルビジネス・スケールアウト・シンポジウム
NPO法人フルーツバスケットは 託児の担当を行ないます
興味のある方は是非お申し込み下さい  高岸


------------------------------------------------------------
 
ソーシャルビジネス・スケールアウト・シンポジウム

 ソーシャルビジネスを次の展開へ
 日米英の専門家から学ぶソーシャルビジネス成長戦略

------------------------------------------------------------
ソーシャル・インパクトを広めるためには、成果を上げられるソー
シャルビジネスが全国で活躍できなければなりません。ソーシャル
ビジネスの担い手は増えてきたものの、ソーシャル・イノベーショ
ンを成し遂げたといえる団体はまだまだ多くありません。

その理由はなぜでしょうか。

軌道に乗り始めたソーシャルビジネスをどのようにスケールアウト
(水平展開)するのか、スケールアップ(垂直展開で自社を発展さ
せる)するのかという事例が日本ではまだまだ少ないからだと、私
たちは考えます。

そこで、ソーシャルビジネスの先進国であるアメリカ・ヨーロッパ
の専門家を招き、日本の社会環境を加味した上で、ソーシャルビジ
ネスをどのように成長させればよいのかを皆さんと考えていきます。


詳細はこちら!!!
http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 概要 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

開催日 :2012年2月25日土曜日 10時から16時
開催場所:神戸国際会議場 国際会議室
     〒650-0046 神戸市中央区港島中町6-9-1
     http://kobe-cc.jp/access/index.html
参加費 :無料
参加者 :200名
その他 :同時通訳・要約筆記・一時保育対応(要予約)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ スピーカー ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Alex Nicholls
オックスフォード大学 サイード・ビジネス・スクール

オックスフォード大学のソーシャルビジネスの分野で初めての専任
教員。2004年にソーシャルビジネスを研究するスコールセンターの
最初のスタッフになった。ソーシャルビジネスやソーシャルイノベ
ーションを研究している。『フェアトレード 倫理的な消費が経済
を変える』は日本語にも翻訳されており、『Social Entrepreneurship:
New Models of Sustainable Social Change』とともに全世界的に
好評を博した。

Paul N. Bloom
デューク大学 フュークア・スクール・オブ・ビジネス

デューク大学CASE(the Center for the Advancement of Social
Entrepreneurship)のFaculty Directorを務める。ソーシャルビジ
ネス・ソーシャルマーケティングの教鞭をとり、ソーシャルビジネ
スを飛躍させるための組織力を研究している。近著に『Scaling Social
Impact: New Thinking (Social Entrepreneurship)』。

服部篤子
CAC−社会起業家研究ネットワーク代表

広告会社勤務を経て、大阪大学大学院国際公共政策研究科修士課程
修了。企業フィランソロピーの研究を行う。国際科学振興財団専任
研究員、総研大スコープ・プロジェクト研究員などを経て、2001年、
社会起業家の普及を図るために、CACを設立。また、立教大学大学
院、明治大学、明治学院大学などで兼任講師として教鞭をとる(専
門は、社会起業論、非営利組織論)。主な著書に、『ソーシャル・
イノベーション:営利と非営利を超えて』など多数。

詳細はこちら!!!
http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ▼ 内容 ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
下記につき講演・解説・ディスカッションを行います。
・日米英のソーシャルビジネスの成長戦略の事例
・成功事例における共通点・相違点、またはモデル化
・日米欧の環境の違いによる戦略性の違い

なお、当シンポジウムは兵庫県から平成23年度地域づくり活動基盤
整備事業スーパーNPO育成事業を受託して、実施します。
http://web.pref.hyogo.jp/ac14/ac14_000000058.html)

【本件に関するお問い合わせ】
TEL:078-735-0163
FAX:078-735-0164
E-mail:sb_scaleout@123kobe.com
URL:http://www.123kobe.com/sb_scaleout/?from=ml
担当:小嶋、国本、津田
社名:特定非営利活動法人しゃらく
所在地:〒654-0071 神戸市須磨区須磨寺町2丁目2-4
| yokko | 近隣地域情報 | 11:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
トライやる・ウイーク イン歌敷山中学
トライやる・ウイークってご存知ですか?

阪神・淡路大震災および須磨区における小学生殺傷事件以来、教育の基調を「教える」教育から「育む」教育へと大きく転換し「心の教育」の充実を図るため、体験を通して子どもたちが自ら体得する場や機会を提供し、児童生徒一人一人が自分の生き方を見つけるよう支援することを目的とした地域に学ぶ「トライやる・ウィーク」推進事業を平成10年度から全県下公立中学校2年生を対象に実施してきた。
この事業は、学習の場を学校から地域社会へと移し、学校・家庭・地域社会の三者の密接な連携のもとに、生きる力の育成を図るものとして、兵庫県独自の取組として、文部科学白書にも取り上げられるなど、全国的にも高い評価を受けている




上記にような目的で、学校・家庭・地域社会の連携を深め、思春期の子どもたちの人間形成や社会的自立の支援が行われること更には、子どもたちを中心とした地域コミュニティの構築へと発展していくことなどが期待される部分なのですが。。。どうでしょうね〜〜??

フルーツバスケットではyokkoこと私の子供が中学に入学した8年前よりトライやるの学生さんが勉強に来られているのですが、『同じ年代の子供をもつ親』として、また『受け入れ事業所』としてお互いが充実して一週間になったと思える様にプログラムを考え受け入れています。
(一週間の活動の中で学んでもらいたい事。)
○幼児との関わりを通し一日の流れの中での子供たちの心の動きに気づき、学校生活に持ち帰り、心細くしている仲間、思いを伝える事が出来ない仲間の側に寄り添う心。
○幼児を送迎する父兄との関わりで親の愛情の大きさを感じ自分に置き換え感謝する心
○保育終了後こつこつ行なった作業で出来上がって作品を、目をキラキラ輝かせ心から楽しんで見る幼児の前で発表する事で、達成感を味わう!



中学から連絡があり、『トライやるに来た学生さんが、自分の未来史でフルーツバスケットでの経験をクラス代表で発表する』と連絡があり来賓で聞きに行かせて頂きました。

保育の仕事の難しさ、楽しさ、親への感謝、友人への心の気配りなど、子どもと触れ合って、また保育士さんからの指導やみなさんの関わりをみて、勉強になったと発表されました。

大変なの事業を受けスタッフの皆さんにも、『自分のお子さんも他所でお世話になるんだから〜〜』って仕事を増やし、しんどいな〜〜って思った時もありましたが、やっと頑張りの成果が出て評価に繋がったと、発表を聞きながら胸が暑くなりました


yokko

| yokko | 近隣地域情報 | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
山手幹線全線開通記念ウォーク
 神戸市長田区から尼崎市までの約30キロを結ぶ都市計画道路「山手幹線」が10月24日、全線開通する。唯一、未開通だった芦屋西工区(芦屋市、453メートル)の工事が完了。終戦直後に計画され、阪神・淡路大震災以降は「復興のシンボル」として建設が進められた幹線道路の完成を祝い、兵庫県などは記念ウオークの参加者を募集している。

 山手幹線は、1946年(昭和21年、なんと終戦の翌年)に都市計画決定。兵庫県と神戸、芦屋、西宮、尼崎の4市が戦災復興土地区画整理事業として整備し、1995年の阪神・淡路大震災以降は震災復興事業に位置付けた。しかし、西宮市、芦屋市などの一部区間で用地交渉が難航し、計画決定から65年目で全線29.6キロの開通を迎えた。これで阪神間を東西に結ぶ幹線道路は、国道2号、同43号に続いて3本目となる。

 県と4市でつくる実行委員会が主催する記念ウオークは、10月10日に開催。尼崎市の戸ノ内おおぞら広場から神戸市長田区の新湊川公園までの全線を歩くコースのほか、今回完成する芦屋川隧道をゴールに、西宮市(5キロ)、神戸市東灘区(4キロ)を出発するコースもある。参加無料。参加者には記念バッジとタオルを配り、ゴールした人には「完歩証」を発行する。

 希望者は、名前と住所、電話番号、希望コースを書いて、〒650ー8567 神戸市中央区下山手通5の10の1、県道路街路課内「山手幹線全線開通記念ウォーク実行委員会事務局」に郵送か、ファクス(078ー362ー3958)で申し込む。また、下記のホームページからも申し込み可。

 http://web.pref.hyogo.lg.jp/wd14/wd14_000000010.html

 9月30日必着。詳しい問い合わせは、兵庫県道路街路課(TEL 078ー362ー9260)まで。
| yokko | 近隣地域情報 | 19:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
ある高校生の日記

写真はフルーツバスケット二見教室のママの愛情いっぱいなお弁当です

ある高校生の日記から

「どんな子でも
周りと違っても それが当たり前で
誰より素敵なあなたの
誰より素敵な子どもを誇りに」

自分の子育てに我が子に誇りをもててますか?

こんな素敵な事を考え子育て中のママやパパの心のケアを考えいる高校生が明石にいます。
私は彼女の思いに涙しました。

将来彼女とフルーツバスケットで一緒に子育て支援を考え語り合えたらいいな〜



| yokko | 近隣地域情報 | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
祝卒業(^-^)/歌敷山中学

トライで一緒に遊んで下さった歌敷山中学のお姉さん方が今日卒業式を向かえられました。          卒業おめでとう御座います
一緒に遊んでくれてありがとう

| yokko | 近隣地域情報 | 12:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
兵庫県警が発信している防犯ネットです
先日明石市大久保町で、中学生が刃物で切り付けられる事件がありました。
子供達が安心して遊べる場所がドンドン減りつつあり心が痛み怒りと悲しみがこみ上げてきます。

警察もパトロールの強化をしてくださってもいますが、自分の大切なお子さんは親である私たちが守るための準備も必要です。

その一つとして、こちらのサイトの登録をお薦めいたします。

http://hyogo-bouhan.net/file/1/top_1.php
(兵庫県警犯罪ネット)
| yokko | 近隣地域情報 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
絵本ワールドinひょうご2005
絵本講演会 人形劇 コンサート

とき  11月5日(土曜日) 10時〜17時
    11月6日(日曜日) 10時〜17時
 
ところ 兵庫県立美術館 原田の森ギャラリー

プログラム内容

講演会
5日午後-----------『もったいない おばさん』作者・・真珠まり氏 
6日午後----------- 絵本は楽しい ・・・・西巻茅子氏

人形劇
6日11時〜12時-----  人形劇クラブ 「おひおさま劇場」

絵本コンサート

5日午前------------元おかあさんといっしょの けんたろうお兄さん  
              (けんたろうお兄さんの集まれ、笑顔!)
??????????

6日午前--------------ミツル&りょうた 2人のお兄さん
                (踊って歌って遊びましょう)
oyako

***************************************

申し込み方法

往復はがきに住所、氏名、年齢、電話番号 、参加人数(はがき一枚で4人まで) 希望のプログラム 返信にも宛名を書き

〒650-8571
 神戸新聞者業務推進部 「絵本ワールドS』係 はがき一枚1プログラムのみの申し込み 抽選で各300人をご招待 

10月20日(木曜日)必着 なお応募に伴う個人情報は神戸新聞社が管理し目的以外には使用致しません。

問い合わせ先
 神戸新聞社広告局業務推進部 TEL 078-362-7077

主催 絵本ワールドIN 兵庫実行委員会
| yokko | 近隣地域情報 | 09:42 | comments(1) | trackbacks(0) |
天草からところてんを作る手順
天草からところてんを作る手順

明石市の松江に叔母がいる、その叔母の元へ末っ子が毎週通い詰めている
目的は、叔母が教師をしていたので勉強も見てもらう事と松江海岸で遊ぶ事
のようだ。経験とはすごい物で昨年まで学校でも10mほどしか泳げなかった子が
今年は25mと潜水が出来る様になり得意げにその泳ぎっぷりを披露してくれる。
松江海岸で潜水をして遊んでいると、海藻を採取する事が出来た様で持って
帰って来たので調べてみた。
 天草と判明
????

その後毎週天草取りに励む様になった。
天草の扱い方
1.綺麗に洗い天日干しする(毎日洗い汚れを落とす)
2.一週間ほど1を繰り返すと綺麗に色も変わり乾燥する??????
3.乾燥した天草50gを水に晒し、水洗いしざるにあける。

????
4.水2リットルを鍋で煮立たせ中に大さじ2杯のお酢を入れ沸騰させた後天草を入れる


5.弱火にして30〜40分煮る(天草ののり分が出たら火をとめる)



6.フキンなどでこし、バットに流し込み出来上がり


後は市販の寒天と同じです。コーヒーゼリーにしてみたり、果物など入れてお子さんと一緒に味わってみてください。
| yokko | 近隣地域情報 | 18:16 | comments(3) | trackbacks(0) |
加古川の花火大会
加古川の花火

兵庫県加古川市の河川敷で毎年花火大会が行われる。
私も学生時代は友人とよくその花火大会を見物に行っていたが、我が子達は、末っ子の体の弱さと父親の仕事が忙しいという理由で自宅のベランダから海神社の花火をみるくらいで、本格的な花火をまじかで見る事がなかった。
我が子達にも花火の盛大さを体感させてあげたいと思っていた所へ、息子と娘がお世話になっている恩師からお誘いを受け、母の願いが叶う事になった。


子供ら2人は、帰宅後もそれは楽しそうにその時の様子を話してくれた。子供達の笑顔は日頃の疲れを忘れさせる魔法のようだ。普段からお世話になっている舞子高校の先生とその奥様に感謝し、私も子育てと仕事を頑張ろうと心に誓った。

★恩師の奥様に2月の親子活動の体操指導をお願いしている、児童館でも活躍中の素敵な方です。

息子達は兵庫県立舞子高校のウエイトリフティング部ジュニアチームに所属している、顧問の先生を始め舞子高校の先生方に大変お世話になり、また可愛がってもらっている。花火大会はウエイトリフティング部の顧問の先生からお誘いを受け楽しいひと時を過ごす事が出来た。
ちにみに、2006年兵庫国体では、ウエイトリフティング競技は明石市の会場で行われる
| yokko | 近隣地域情報 | 11:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Twitter

bolg index このページの先頭へ