blog index

子育て応援団!ふるーつばすけっとひろば

特定非営利活動法人 フルーツバスケット
<< ソーシャルビジネス・スケールアウト・シンポジウム | main | 西部保育ルーム >>
望海コミセン保育ルーム
111201_110744.jpg

寒さなんてなんのその!
朝からとっても元気いっぱいの子ども達です

お友達の顔を覚え、子ども同士でホントに楽しそうに遊ぶ姿があちらこちらで見られます
たまにお友達大好きの気持ちが抑えられなくなって、おふざけしちゃうことも(笑)
保育士はその関わりを大切にしながらも、集団活動ならではの色々なルールがあることを真剣に丁寧に伝えていくつもりです


<クリスマスツリー>を作りました
〜クリスマス〜というフレーズを聞くだけで、なんだか笑顔になるようです。みんなニコニコしながら説明を聴き、活動していましたよ。
完成したら、「きれいでしょ?」と嬉しそうに見せにきてくれました


みんなのお楽しみの<おやつタイム>でも成長した姿を見せてくれます。
保育士が配りやすようにお皿を置くスペースを空けておいてくれたり、お手拭きをきれいにたたんだり、お友達がこぼしたお茶を拭いてあげたり・・・。
ご家庭でもきっと頼もしい存在でしょうね


おやつの後の<フープあそび>では、いっぱい体を動かしました。
フープを丸く並べてその周りをみんなでお散歩♪
「笛の合図でフープのお家に入らないと、おおかみさん(保育士)に捕まってしまうよ〜〜」と伝えると、キャッキャと喜びながらも、捕まるまいと必死の表情でフープに逃げ込んでいました

他にも二人組でフープに入って電車ごっこをしたり、トンネルを持つ人とトンネルをくぐる人を交代でしたり、お友達と協力しながら遊ぶことができました

はらだせんせい
| yokko | 保育ルーム | 14:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.fbcc.boo.jp/trackback/1031418
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Twitter

bolg index このページの先頭へ