blog index

子育て応援団!ふるーつばすけっとひろば

特定非営利活動法人 フルーツバスケット
<< プラネタリウム特別イベント明石でメガスターII公開 | main | = 天文科学館 =わくわくフェスタ >>
妊婦と家族が星空を楽しむ −天文科学館−
神戸新聞の記事より

平成19年4月21日に、人丸町の市立天文科学館で開かれた「マタニティー・リラクゼーション・プラネタリウム」について、新聞で紹介されました!(・e・)ひよこまーく

=記事全文=
 妊婦と家族に、音楽と満点の星空を楽しんでもらうイベント「マタニティー・リラクゼーション・プラネタリウム」が21日、人丸町の市立天文科学館で開かれ、約150人がピアノやフルートの音色に聞き入った。
 あさぎり病院院長で産婦人科医の野原当さんが、趣味の古ーとを生かし、胎児や妊婦がリラックスできるようにと2003年からほぼ半年ごとに開いており、8回目。今回は「子ども連れでも気兼ねなく楽しんでもらおう」と、幼児サークル「ふるーつばすけっと」のメンバーによる託児所サービスを行った。
 アニメ映画「千と千尋の神隠し」のテーマ曲や「千の風になって」など、全11曲を演奏した。
 プラネタリウムでは、赤ちゃんの映像も投影。最後に「六甲おろし」が演奏されると、笑顔で手拍子を打つ人も。六月に二人目を出産予定の村上聡美さん(31)=淡路市=は、「リラックスできました」と話していた。
(大森優子)

**********************************************************
子供☆★☆★☆ 託児ルームを完備しております。★☆★☆★
託児ルームは『ふる〜つ☆ばすけっと』がお手伝い致しました。
ママやパパが安心してプラネタリウムを楽しめます様にお子様をお預かりし、楽しめる環境を作って子ども達と楽しい時間を過ごしました。。。

託児ルームの保育士は、幼稚園教諭2級免許・兵庫県保育士協会に登録済みの有資格者が行ないます。
| yokko | 明石市情報 | 17:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://blog.fbcc.boo.jp/trackback/633597
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Twitter

bolg index このページの先頭へ